人気ブログランキング |

カメラ・写真系のお話を適当に


by gucci1805

カテゴリ:秩父鉄道( 3 )

それでは昨日の続きでも書くとしますか。

C58を追いかけて三峰口まで行った後、途中駅の波久礼(はぐれ)で下車して今度は帰り(つまり上り)の列車を撮ることにしました。

駅自体特に特徴があるわけではありませんが、コスモスが咲いているので絡めて撮ってみようと言う訳ですな。
到着すると先客が10名ほどいたので自分は邪魔にならない位置を陣取り待機・・・しているだけではつまらないのでSLがやってくるまで時間があるので適当にスナップしてました。

何枚か撮ったけど代表で一枚。
いかにも山の斜面で撮ったように見えますが撮った場所は高台とはいえ平地です。
b0201258_9185853.jpg


暫くするとSLがやってくるので花撮りは中断してSLを撮ったのですがどうやら微妙なようでして・・・。
b0201258_9213385.jpg


上のカット、今思うとコスモスをぼかしてSLをはっきり写せばよかったような気がする。

SLが去った後は10名ほどいた同業者も散開したので今度は好きなアングルで普通列車を狙うには時間がなさすぎたので次の普通電車が来るまでの間だけ再び花撮り。

それにしても上のといい同じような構図が多いなぁ。
b0201258_9252438.jpg

b0201258_92646100.jpg


電車とコスモス。
SLもこうすればよかったんじゃないかと撮った後に思ったわけですよ。
b0201258_9275843.jpg


この後はひろせ野鳥の森で下車して回送列車を見送り帰宅しました。
それにしても真夏かと思えるぐらい暑かった・・・一日でかなり日焼けしましたよ。
by gucci1805 | 2011-09-20 09:30 | 秩父鉄道
昨日の続きと言うことで。

さて、今回秩父鉄道まで撮影に行った理由はただ一つ。
C58を撮影する&撮影ポイントを開拓するの2点にあります。
なのでC58を見送った後、早速追いかける為すぐ次に出る急行に乗車して三峰口方面に向かいます。

秩父鉄道の急行は有料列車なので急行券が必要。
b0201258_21353779.jpg


C58のすぐ後の急行に乗ると寄居で追いつくのですが、今回は寄居で下りずC58の次の停車駅のひつつ前、
野上で下車して撮影を試みるもうまくいかず・・・。
b0201258_21422070.jpg


この後来た電車に乗って長瀞に行くとすでに撮影会が始まっていましたが、それはスルーして発車したところを適当にパチリ。
b0201258_21524323.jpg


これを撮った後、近くの休憩所で昼食を取り、再度乗車して終点の三峰口に到着すると転車台の回転実演がちょうど終わった直後のようです。
b0201258_2212888.jpg


暫く待っていると、機回し線を経由してこちら側の目の前を通過。
b0201258_224140.jpg


そのまま通り過ぎ、一度本線で停車。
b0201258_2243139.jpg


今度はバックで入線して・・・。
b0201258_2245726.jpg


客車と連結。
b0201258_2253259.jpg


今度は上り列車として熊谷まで走るので目星を付けておいた場所で撮影するため再度先回りし、
そこで撮影したあとさらに車庫に向かうC58+客車の回送を撮影してこの日は帰宅しました。
その時の画像等は次回の更新で。
by gucci1805 | 2011-09-19 22:12 | 秩父鉄道

秩父鉄道に行ってきた

タイトルのまんまです。
2連休の初日は天気が良かったので久々に秩父鉄道を撮影してました。
おそらく去年の2月以来なので1年半ぶりでしょうか。

実は前日の時点で明日はSLを撮りに行くぞ!と決めていたのですが秩父、真岡、大井川のどれにするか決まっていなくて当日の朝に決定すると言うドタバタなスタートです。
行くのはいいけど、どの路線で行くのかも未定だったので乗換案内で到着時間を指定して検索。
すると、渋谷から湘南新宿ラインで上尾まで行き、そこから特急草津31号で熊谷9:51到着と言うルートが出てきたので急いで支度して電車に乗り、乗換案内に出ていた湘南新宿ラインで上尾駅に定着して無事、特急に乗ることが出来ました。

乗車券と特急自由席券。
乗車区間は一区間18分なので自由席を選び、座るほどの距離でもないのでデッキ部分で外を眺めてました。
b0201258_23401533.jpg


上尾に到着し、草津31号を待っているとやってきたのは・・・来た~正面から見るとカッコ悪い80系風塗装変更車。
b0201258_23414737.jpg


特急草津に充当されているのは知っていましたがまさかここで来るとは思いませんでした。
別に乗ったからと言って何かが変わるわけでもなく、利用者からしてみたらどうでもいい事だったりします。
そのどうでもいい185系に揺られること18分、ようやく熊谷に到着しました。
記念ではないけど方向幕をとりあえず。
b0201258_23445811.jpg


ネットだか雑誌だかで見たとおり、転落防止幌は白のまんまでした。
b0201258_23455580.jpg


乗車した車両を見送り、いよいよ秩父鉄道に乗車です。
b0201258_2347723.jpg


窓口でおなじみのフリーきっぷ(一日乗車券)を購入してホームに降りるとSL待ちの人が多数。
しばらく待っているとホームに入ってきたのはEL+客車4両・・・「えぇ~SLじゃないじゃん」なんて声が聞こえてきましたが心配無用、C58は後ろに連結されているのです。
車庫から熊谷まではSL+客車+ELで回送され、運転時にELを切り離してSL+客車は三峰口まで、
切り離されたELは駅構内でSLが帰ってくるまでお留守番です。

ELけん引で熊谷駅に入線。
b0201258_23545690.jpg


ホームに到着するとすぐに撮影会が始まります。
老若男女カメラ片手にパチパチと熱心に撮影。
b0201258_23561352.jpg

b0201258_23562550.jpg


いわゆる「鉄っちゃん」と言われる人はほとんどいなくて普通の人ばかりだからか、罵声大会はなく譲り合って撮影していました。
みんなお行儀いいじゃんって当り前か(爆)

暫くすると発車時刻が近付いてきたこともあり、撮影している人はかなり減ってきました。
やっぱり熊谷からは乗る人が多いみたいです。
b0201258_03872.jpg


SL発車後の閑散としたホームにED201が静かに入線し、そのままホームを通り過ぎて一度本線で停車、
向きを変えて引き込み線に入りC58が帰ってくるまで暫く休憩。
b0201258_073321.jpg


この後、急行秩父路に乗車して追っかけしたのですが、続きは次回にでも。
by gucci1805 | 2011-09-19 00:08 | 秩父鉄道