人気ブログランキング |

カメラ・写真系のお話を適当に


by gucci1805

カテゴリ:JR全般・含む貨物( 16 )

御殿場線撮影

もう一か月ぐらい前になるけどaiko氏と御殿場線の撮影に行ってきました。
当日の場所の候補はいくつかありましたが、時期的に高速道路が混んでいることからもし混んでいても一部区間だけで済みそうと言う事で御殿場線に決定。
いつもどおり待ち合せたらたぶんここら辺と目星をつけておいた場所へ向かい、13時ぐらいに目的地へ到着。

どう撮ろうかと悩みつつもとりあえず無難な構図で。
b0201258_084598.jpg


来たかった場所で撮ったはいいけど撮影地の目星をあまりつけておらず、その後がしっかり決まってないのでとりあえず車を走らせているとちょっとよさそうなところを見つけたので引き返してロケハン。
b0201258_012250.jpg


こちらはakio氏が目星をつけておいた場所から。
民家や障害物がありますがレンズや構図でなんとかなります。
b0201258_015163.jpg


この後は富士山と絡めて撮れる有名撮影地に行きましたが、逆光でまともに撮れないので場所だけ確認し、
行きがけに見つけた切り通しで少し撮影してこの日は帰路につきました。
ちなみに御殿場線にはまだ撮影できそうな場所がいくらかありそうなのでタイミングを見てロケハンしたいと思います。
by gucci1805 | 2015-09-17 00:23 | JR全般・含む貨物

初めての八高線

先週の土曜日にakio氏と八高線の撮影に行ってきました。
ロケハンを兼ねて撮影に行ったのが去年の7月ですから約1年ぶりの八高線になります。
駅でakio氏と待ち合わせをしたら氏の車で撮影ポイントへ。
八高線の撮影地は全く知らないのでほぼお任せにしていたのですが、途中でベタだけど真横から撮影できる橋を発見。まずはそこから撮影してみようと言う事で橋の上に到着した瞬間になんと列車が通過!
時刻表を確認してみるとしばらく走ってこないので橋の上や川まで下りてウロウロ・・・。
その結果、私は川のところから、akio氏は橋の上からアプローチ。

雲が印象的だったので20mmで空を多めに入れて。
b0201258_21515423.jpg


その数分後にも反対側から列車が来るのでそれを撮ったら今度は池のほとりへ移動するとまたもやすぐに列車が!
構図をどうしようとか言っている暇もないままとりあえずの一枚。
b0201258_2158161.jpg


この後、コンビニで買ってきた食料で遅めの昼を済ませ上り、下りを撮影。
私は最初の池のところで撮影してたのですが、いまいちだったのと構図に悩んだので少し先の踏切へ移動。
なにやらカメラを持った人が立ったりしゃがんだりしていましたが、そこの斜めに陣取り田園風景ぽいイメージで。
b0201258_22185262.jpg


そして次は行ってみたかった場所へ移動してみると結構いい感じで、akio氏曰く、「八高線一番のハイライト」との事。
橋の上から狙ってみたかったのですが、今回は晴れていて初夏の雰囲気で撮りたかったので川へ降りて下から煽って撮ることに。
b0201258_22312896.jpg


この時点で時計の針は17時前、これから先の撮影地は考えていないと言う事でどうしようかと思いながら地図を見ると秩父鉄道が意外に近く、以前撮影したところに近かったのでそこへ移動してちょっとだけ撮影した所でタイムオーバー。最初に待ち合わせした駅に戻り軽く飲んで解散しました。

八高線に限らず地方鉄道だと列車の本数が少なく、列車に乗って撮影ポイントに向かうと効率が悪いのですが、やはり車だと荷物を楽に運べて雨風をしのげるので当たり前ですがかなり楽ですね。
私はバイクを持っていますが、長時間の乗車は疲れるのと荷物があまり搭載できないので撮影でバイクを使うことはあまりないのですが、バイク用ナビを導入したのでこれからはちょいちょい移動に使う・・・かもしれません。
by gucci1805 | 2014-06-19 22:50 | JR全般・含む貨物

何回目かの烏山線

先週の土曜日にakio氏と烏山線の撮影に行ってきました。
烏山線は今回で4回目でakio氏とは2年振りになります。
11時に宇都宮駅で待ち合わせをしたのですが私の時刻表確認ミスで宇都宮着が11時25分、
その間にakio氏はレンタカーを手続きしてその後、無事合流。
まずは東北線の電化区間を走る所を撮ろうという事で鬼怒川に架かる橋へ。

強風の中、アングルを探しながら待っているとキハ40がやってきました。
b0201258_2150359.jpg


これを撮影後はコンビニで食料を調達したら移動しつつ撮影スポットを探していると下野花岡駅近に到着。駅のすぐ隣には地蔵寺があり、撮影者が2名程。
桜が咲いていましたが散りかけで微妙な状況、しかしすぐに踏切が鳴ってしまい構図を考えている暇もなく列車が来てしまいました。
b0201258_2274386.jpg


そのまま移動して次のポイントも思ったような構図ではありませんでしたが、4カ所目で田舎らしい風景があったのでそこで撮影。

ここでのポイントはネギなどの農作物(笑)
b0201258_2272374.jpg


もうすこしここで粘りたかったのですが、列車はすぐにやってこないので今度は最初にakio氏と来た場所へ移動。
私はここで絵になりそうな光景があったのでその場で、akio氏は少し離れた高台でそれぞれ撮影したのですが、この頃から雲がだいぶ出始めてきて厳しい状況に。
それでも列車通過時にはなんとか日が出て狙いどおりに撮れました。
b0201258_221434100.jpg


この時点で時間は15時40分ぐらい、大金で折り返しの列車がくるのでそれを撮影したら移動したのですが個人的にしっくりとくるアングルでは撮影出来ず、日が落ちる時間に列車が来るのかも微妙だったので撮影を切り上げて餃子屋で一杯飲んでから帰宅しました。
都心から近い所にありながらキハが走っている烏山線も来年、再来年には新型車両だけになってしまいそうなので行ってみたい方はお早めに。
by gucci1805 | 2014-04-12 22:46 | JR全般・含む貨物

茨城あたり

なんでも関東地方は梅雨明したようで早くも夏本番の陽気の中、烏山線の撮影に行ってきました。
今日は比較的早く起きたのですが普通列車で行くと宇都宮到着が11時半ぐらい。そうなると宇都宮発の烏山線直通はそこからさらに1時間後でただでさえ少ない撮影チャンスが減ってしまう。そんな訳で今日は珍しく東京駅から東北新幹線を利用し、10時半に宇都宮到着したら10時41分の烏山行に乗車して目指したのは滝駅。

宇都宮から乗車したやまびこ55号はE5系!
自由席でしたが乗り心地がよく、足元も広くて快適。
b0201258_2283857.jpg


滝駅の近くにはまさに滝と絡めて撮影出来る場所があり、前々回、前回とも訪れていなかったのでまずは滝を目指して数分歩くとあっさり到着。
b0201258_21555122.jpg


滝の規模はそんなに大きくはありませんが、下まで降りて対岸まで渡れるようになっているので散歩や散策にはちょうどいいかもしれません。
滝に到着後は宇都宮で購入した駅弁を食べ、休憩したら撮影ポイント探し。

このアングルいいかも?と思いましたが、列車が来るまで時間があるので登ったり降りたりをしながら2カ所目星を付けて撮影。
ちなみに、画像中央に見える白い軽トラの少し上が烏山線。
b0201258_22164656.jpg


ここに来る前に他の方のブログやホームページを拝見した所、柵や街灯が入ってしまいちょっと残念と書かれていたのでどう処理しようかと思っていましたが、実際来てみると柵は丁度草木でいい感じに隠れているし、街灯も思った程目立たなくて、幸運な事に自動車、特に大型のトラックに被られずに済んだので狙っていた通りのが撮影出来ました。
b0201258_22255797.jpg


そして次はそのまま下に移動してピークの過ぎたオレンジの花を構図に入れて一枚。
撮影20分ぐらい前まで花に日が当たっていたので全体的に明るくなっていいかな、と思っていたら太陽が隠れてしまい結果はご覧の通りに。
b0201258_22302118.jpg


まだまだ試したいアングルもあったのですが、ここだけで粘る訳にも行かないので次は小塙へ移動。
小塙駅の近くにはやはり有名なガーター橋を渡る撮影ポイントがあります。実はこの場所、最初にakio氏と訪れた際は河原に降りる前に列車が来てしまい予定していたアングルからは撮れなかったので今度こそ撮影しようと思っていた場所でした。河原まで降りてアングルの検討を付けていると列車がやってきたのでようやくリベンジ達成。ベタな構図ですがまあ良しとしましょう。
b0201258_22412232.jpg


ここで時間を確認すると14時20分。一見時間がありそうですが、もう一カ所となるとプラス2時間(要は列車が行って帰ってくるまでの時間)かかってしまい、神奈川県民の私は自宅に帰る時間が大幅に遅くなってしまうので悩みつつも帰路につきました。

帰りの列車は先程のタラコと一般色?の編成で宝積寺で折り返しになる列車。
b0201258_22503961.jpg


宝積寺からは宇都宮線直通に乗り換えて、宇都宮からは同駅始発の湘南新宿ラインで最寄り駅まで。
今回は気になっていたポイントで撮影出来たので満足度はかなり高いのですが、あと数カ所撮影したいポイントがあるので、近いうちに行きたいと思います。
by gucci1805 | 2013-07-11 23:05 | JR全般・含む貨物

初めての八高線撮影

今一パッとしない天候の中、八高線の撮影?に行ってきた。
私の中で八高線と言えば八王子駅で見かける103系(古いw)とキハ110。
八王子までが非電化だった頃は写真でしか見た事が無く、比較的最近まで走っていたDD51牽引の貨物列車も見た事が無い、しかも八高線自体乗車経験が無いので全くの未知の領域。
そんな訳でまずは車窓から撮影出来そうな所を見つけるべく八王子から乗車、高麗川からキハに乗り換えてGoogleマップの航空写真やマップルで目星をつけた場所やそれ以外の場所をチェックしていると寄居に到着したので早速下車。
ここは目星をつけた中で一番気になっていた史跡 鉢形城址があり、寄居から徒歩で行けそうな距離でもしかしたら俯瞰気味で撮れるかも?と期待していたのだが・・・。

寄居駅から徒歩10分程で目的地入り口に到着、しかしここからまだ先へ歩かなければ行けない。
b0201258_21433330.jpg


そして少し先に進むと物騒な張り紙を発見したけど遭遇したらどうしようと思いつつ前進。
b0201258_21445598.jpg


入り口から歩く事10分ぐらいで八高線の線路が見えてきたけど、想像とはちょっと違うも城跡の横をかすめるカーブは個人的にいい感じ。
b0201258_21575153.jpg


そして城址内から何とか撮れないかと思い木々の中に進んでみましたが撮影は困難と判断、しかし一カ所だけ行けそうな場所があったものの、次の列車がくるのが約1時間後で帰宅が大幅に遅くなってしまうので今回は断念して帰路につきました。

いつもながら遅くに家を出たので一番気になった場所だけしか訪れていませんが、Googleマップだけではよくわからなかった所や、東上線の撮影地も見つける事が出来たのでロケハンにしては上出来だと思います。
今回は遅めの出発で内容は薄めですが、次回は早く起きて・・・何回も書いている気がする(笑)

〜おまけ〜

そろそろ終焉の秩父鉄道1000系
b0201258_221930100.jpg


東武の103系こと8000系。スーパーのライフは残念ながら閉店してしまうようです。
b0201258_22202320.jpg


どちらも寄居にて撮影。
by gucci1805 | 2013-07-03 22:31 | JR全般・含む貨物

マイブーム

ここ最近は花(特に桜)を見つけると流し撮りで撮影しています。

狙っていた185系が来たので撮影したらパッと見何が写っているのかよくわからなくなってしまった(汗)
b0201258_584475.jpg


その後、シャッタースピードを少し上げて撮影、タイミングもよく個人的にいい感じ。
b0201258_5112483.jpg


桜はまだこれからなので、今シーズンで納得出来るのが撮れるように修行します。
by gucci1805 | 2013-03-13 05:12 | JR全般・含む貨物
2日目の朝は7時過ぎに起床。荷物は夜のうちにまとめておいたので着替えてからホテルで朝食をゆっくり採り、手配しておいたタクシーで塩尻駅へ。私が宿泊したのはルートイン塩尻で、実は駅から離れているので徒歩だと20分ぐらいかかってしまう。雪の無い日や荷物が少なければ何ともないが、やはり機材満載のバックを肩にかけ、雪道を20分歩くのはしんどいのでチェックインの時もタクシーを利用した。

ホテルの客室から見た塩尻の朝、雪は降らず晴れの予報。
b0201258_8285180.jpg


ホームに降りてしばらくすると折り返し辰野行きがやってきたので乗車。まずは前日撮影しなかった信濃川島駅で下車して撮影スポットへ。向かうはずだったが、小野を出発してすぐに良さそうな場所を見つけたので信濃川島で折り返して前日同様再び小野で下車。

すすきの穂に付いた雪が朝日に輝いていて何とも言えない光景。
もっとキラキラさせたかったけど、列車が通過する時間もあるのでこれが限界。クロスフィルターがあれば幻想的になったかも?
b0201258_8483616.jpg


この後、前日に撮影した場所より少し手前の地点に向かって再び撮影し、再びミニエコーに乗車して今度は信濃川島の撮影ポイントへ。しかし乗車した列車が折り返してくるのが意外に早く、おそらく撮影ポイントに付く前に追い越されてしまう事が予想されたので、駅近くの河原で折り返しを撮影してから目的の場所へ向かいましたが、ファインダーを覗いてもどうもしっくり来ない。その場所で撮影している人を何人も見かけたので結構いいのかと思ったけど全然駄目。そこで予定していた場所に向かう途中に見つけた短い鉄橋で撮影すべく移動。30分程待つとようやくやってきたのでこれを撮影して塩尻へ。

途中で見つけた短い鉄橋。しかし無難な構図になってしまった。
b0201258_921018.jpg


塩尻到着後は前日にも利用した駅前の飲食店で夕食をとり、17時の特急で塩尻を後に。
なんでも辰野支線には有名?な撮影地があるようなのですが、出発前に調べる時間があまりなかったので今回はパスしてしまいました。仮に行ったとしても積雪の影響でその場所までたどり着けないかもしれないので今回はパスして正解だったのかもしれませんが…。そんな訳でダイヤ改正までにもう一度だけ行ってみようかと思います。
by gucci1805 | 2013-02-01 09:22 | JR全般・含む貨物
先週の土日(26、27日)に長野県の塩尻に行ってきた。
目的は3・16のダイヤ改正で引退する123系の撮影で、本来ならもっと早く行く予定が後回しになってしまい、結局引退直前のタイミングとなってしまった。

尚、今回は記録し、残す事が目的なのでフィルムカメラのEOS-1nで撮影した為、デジカメは動画とおまけ程度なので画像はかなり少なくなっています。ご了承ください。

当日は朝6時台の電車に乗り、ウィークエンドパスと特急を利用して塩尻に到着したのが9時半ぐらい。
そこから急いで停車している123系に乗り込み、まずはデジカメの動画モードでロケハンを兼ねて乗務員室の後ろから録画していると30分程で終点の辰野に到着。終点に着いたはいいものの、折り返しは1時間後と長時間停車。しかも駅の周りは何も無しの悲惨な状態。仕方ないので適当にスナップしたり一度駅を出たりしながら時間をつぶし、折り返しの列車に乗って再び塩尻へ。塩尻到着後は先程録画した動画を見ながら場所を選択。撮影出来そうな場所をピックアップして次の列車で目的の場所へ。

塩尻駅で一枚。
115系も211系に変わるようなのでこういった何気ない光景も過去の物。
b0201258_729168.jpg


まずは塩尻の次の駅、小野で下車。
ここは駅から徒歩で行ける範囲で撮影出来そうな場所があったのでスマホの地図と自分の感を頼りに歩くとこ15分、まずは最初の目的地に到着。場所は小野駅から塩尻方面に向かって3つ目の踏切。
ここでしばらく撮影したら次は信濃川島で下車。駅を降りてやはり塩尻方面に向かうと多少開けた所があり、当初はそこで撮影しようと思いましたが何やら駅から遠い予感。雪も降っているし何より寒い。軟弱な私は駅から出ないでそのまま折り返しを待ち塩尻へ。
塩尻に到着後は薬局で使い捨てカイロの貼らないタイプと靴用を購入し、そこから徒歩で塩尻の駅近くからの撮影ポイントを探すも積雪が思ったよりあり、歩きにくいのと探すのに時間がかかりそうだったので途中で断念して塩尻駅に引き返し、駅前の飲食店で夕食をとり早くもホテルにチェックイン。
暖房とテレビを付け、しばらくしたら大浴場へ。本来なら泊まりなので終電を気にせず撮影出来るのだが、寒さと荷物の重さにやられてしまいそんな元気は無く、翌日に備える事にして早めに就寝してしまった。翌日はちゃんと撮れるといいなぁ。
by gucci1805 | 2013-01-30 15:57 | JR全般・含む貨物

久留里線初乗車!

特に目的があった訳ではないけど久留里線に乗車してきました。当初は鹿島臨海鉄道かひたちなか海浜鉄道辺りを考えていましたが、どうせなら行った事の無い所にしようと思い自宅の最寄り駅から電車一本、2時間程で到着する久留里線に決定。いつもなら何となく撮影地を調べるのですが、目的地が決まったのが家を出る5分前なので調べるにも時間がなくそのまま出発、電車の中でスマホで調べましたが小さい画面ではよくわからず車窓を眺めながら場所を探す事に。9時過ぎに自宅を出て木更津到着が11時半ぐらい。ホームに降り、次に発車する列車を確認すると12時3分、およそ30分の待ち時間を潰すべく改札を出て車庫を外から撮影、食料を調達して再びホームに戻って適当に撮影していると列車が進入してたので乗車して待っていると列車は定刻通り発車し、12時48分に途中駅の久留里に到着。

木更津で時間つぶし中にホームから一枚。キハ30にまざり今度投入されるE130もチラホラ。
b0201258_2162161.jpg


切符は終点の上総亀山まで購入したのですが、乗車したのは久留里止りだったので次の列車が来るまで適当にスナップ。近くに久留里城があった為か久留里駅の待合室のベンチの背もたれは久留里城を模した物と、証城寺の狸囃子にちなんで狸の形をした物がありました。

こちらは久留里城の形。
b0201258_2131944.jpg


こちらは狸が仲良く3匹。
b0201258_214652.jpg


適当にスナップしつつ久留里で待つ事約一時間、上総亀山行きの列車が来たので乗車して再び車窓を眺めながら撮影出来そうな場所を探しているとあっという間に終点の上総亀山に到着してしまいました。無人の駅を降りてみると商店が数件並んでいましたがかろうじて営業している(かどうかもパッと見では分からない)店舗もあり、非常に寂しい終着駅です。折り返しの列車までは時間があるのでここでも適当にパチパチと。

b0201258_21203452.jpg

b0201258_2120518.jpg


駅前の道路に置かれたベンチ。しかし輸送力促進の努力空しく単行ワンマン運転が始まります。
b0201258_21215969.jpg


今日はロケハンを兼ねていた事もあり昼からの数時間の撮影でしたが、次回は朝早く出発して駅間からも撮影してみようと思います。
by gucci1805 | 2012-10-31 21:42 | JR全般・含む貨物

初!烏山線

昨日ですが、akio氏とJR烏山線の撮影に行ってきました。
烏山線の存在は名前だけ何となく知っていましたが、宇都宮の先と言う事もあって「ちょっと遠いなぁ」と敬遠していてなかなか行く気にならなかった場所だったりします。
遠いと行っても湘南新宿ラインで約2時間(新幹線を使えばもっと早いが電車賃はその分高い)ですから、銚子や小湊、行った事無いけどいすみ鉄道に行くより近く、電車賃も普通列車だけ使えばさほど変わりません。
それでも今まで行かなかったのは遠いイメージもそうだけど列車本数の少なさも原因だったりします。
始発から21時までのダイヤを見ると平日土休日問わず15本走ってますが、5〜9時までの5本は1時間に1本、それ以降は1時間半に1本で今の時期だと17時台までの列車が普通に撮れるタイムリミット、そして午前中は(私の場合)頑張っても宇都宮9時18分発が限界なのでこの列車を含めると上り下り合わせて最大14本しか撮れない。
本数が少ない上に駅間も離れていて、徒歩の移動は厳しいとなるとやっぱり腰が重い。
そんな訳で行かなかった烏山線ですが、最近akio氏がマイブームだというのでそれに乗っかる形で初めての烏山線撮影。

私は最寄り駅から湘南新宿ラインに乗車、akio氏は赤羽から同じ列車で合流して12時過ぎに宇都宮到着。とりあえず8番線へ行き、発車待ちのキハ40を撮影したら改札を出て向かったのは近くの駐車場。この駐車場でカーシェアの予約していた車に乗り込みakio氏の運転で撮影地を回ります。

まずは最初に到着した場所で軽く撮影。やっぱりスカっと晴れてい無い事もありなんだか今一。
b0201258_2212851.jpg


そして車を走らせて次に止まったのは列車を真横から見渡せるポイント。
車を止めた辺りからでも撮れそうだったのですが、高台になっている所を見つけたのでそこまで上って撮影したのがこちら。
なんだかんだ言って、この日撮れた中ではベストショットな気がします。
b0201258_2284046.jpg


撮影後、すぐに反対側からも列車がくるのでそれを撮影したら再度移動し、2カ所から撮影したら終点烏山駅に到着。
ここで入場券を購入し、ホームや駅舎、発車待ちの列車を適当に撮っていると何やら話し声が聞こえる。どうやらakioが初老の男性話しかけられているようだ。私は何年振りに・・・と長そうな話が始まったので私は捕まる前に軽くスルー、そんなakioを横目に私は適当にパチパチと。数分後、解放されたakioと改札外に出ると再び話しかけられている男を発見、またakioか・・・(爆)今度は駅前で時間つぶし客待ち中のタクシーの運ちゃんだ。それにしてもよく話しかけられる男だと思う。
さて、話しかけてきたタクシーの運ちゃんと別れを告げ、烏山駅を後にしたぐらいに空から落ちてくる物が。そう言えばこの日の天気予報は夕方ぐらいまで雨の予報だったっけ。自宅を出るときはうっすら晴れてきて現地に付いてもたまに日が射し、半袖でないと厚いぐらいの陽気だったのがいつの間にか雲が広がり時折大粒の雨が降ってきた。流石にこれでは普通に撮れないのでこのまま仁井田駅付近から分岐していた麒麟麦酒の専用線跡を散策してみる事に。車で比較的近くまで近づき、雨の中歩いて専用線のゲート、踏切周辺を散策。

専用線のゲートを背中に仁井田駅を望む。左の踏切は現役の第八花岡踏切、画像右側が廃線になった専用線で線路は無くバラストだけ残っているのだが、よく見ると右側にもう1本線路が敷けるスペースが設けてある。将来的には複線にする予定だったのだろうがその前にあえなく廃線になってしまったようです。
b0201258_22593589.jpg


廃線跡を堪能した跡は車に乗り込み宇都宮へ、車を返却して駅中の餃子店で軽く飲み電車に乗って赤羽まで行ったら解散、おつかれさまでした。
今までだったら車を借りる=レンタカーでしたが、今はよりお手軽なカーシェアがあるので免許があって、最寄り駅で借りられればかなり効率的に移動できるようになりました。これなら帰りが車だからと飲むのを我慢しなくていいし、目的地まで渋滞に巻き込まれる事も無いので確実に借りられるのなら撮影の頼もしいツールになると思います。
もっとも、私の場合はその前に免許を取らないといけないようですが(汗)
by gucci1805 | 2012-06-04 23:19 | JR全般・含む貨物