人気ブログランキング |

カメラ・写真系のお話を適当に


by gucci1805

カテゴリ:鉄道模型( 25 )

走らせないのに

ストレスのせいにして衝動買い(笑)

b0201258_904821.jpg

b0201258_91077.jpg


まだまだ増える予感です。
by gucci1805 | 2014-05-02 09:01 | 鉄道模型

これから

今日はいい天気なので撮影にでも行きたいところですが、部屋の整理と確認したい事、まとめたい事、そして仕掛け品(作り掛けのアイテム)の作業再開とやる事がたくさんあるので引きこもりが決定しました。

まずこちらはキットの余りパーツとグレードアップパーツ各種。
b0201258_953483.jpg

b0201258_9532068.jpg


これは今度作る予定の小型レイアウトに使う建物、小物類。
b0201258_9551289.jpg

b0201258_9552551.jpg


~おまけ~
ふた昔前の東急車たち、奥から7000系、6000系、5000系で7000はGMの板キットを組んだものでおそらく10年以上前に製作、6000は鉄コレで7000の横のは動力、パンタ、カプラー交換済、5000はトミックスの3連セットで去年の購入。ここに3000系列や8000非冷房、8500、8090前期車があるとさながら長津田検車区風に。
今から買ってこようかな~てイカンイカン。
b0201258_10153755.jpg
b0201258_10151996.jpg

by gucci1805 | 2013-04-12 10:16 | 鉄道模型

散財?

昨日は久しぶりに休みの日に晴れたので、これまた久しぶりに(いわゆる初代)5Dで撮影していたんだけど気が付いたら荷物が増えていました。

これと
b0201258_7424818.jpg


これです。
b0201258_7431743.jpg


鉄コレの東急6000は実車同様の20両欲しかったものの、店頭ではほぼ完売状態で電車市場の通販ぐらいでしか手に入らない状態でしたが、たまたま行った模型店で新品を発見したので財布と相談して2箱購入。
ちなみに一番上のは去年購入した物です。
そして黄色い箱はクロスポイントの地方私鉄タイプ電車セット(板状キット)。
これはタイプの違う車両が2両作れるキットで、特に〇〇系と言う訳ではなくプロトタイプを定めない地方私鉄にみられる車両が作れます。2箱なので4両製作できますが実際には2両あれば十分で、税込定価1,890円が特価1,228円だった為2箱買ってしまっただけです。

ちょっとわかりにくいですが顔と側面はこんな感じ。
b0201258_756870.jpg


前面、側面は2種あり、クラシックタイプは東急の旧3000系ぽい感じで丸顔の貫通型と非貫通型にシルヘッダー付きの側面。モダンタイプはやや丸みを帯びた顔つきで貫通型と新潟交通モハ10のような2枚窓の非貫通で、側面はシルヘッダー無し。
車体も短く、17m級の動力があれば自走出来るので、製作予定の小型レイアウトにはぴったりです。
パンタと台車も使っていないのがあるしジャンクパーツも多数あるのでいい加減な車両をでっちあげて楽しむのには丁度よさそう。一番の問題は、天気がいいと撮影に行ってしまうのでなかなか製作が進まない事でしょうか。
by gucci1805 | 2013-04-08 08:04 | 鉄道模型

進捗具合

今日は塗装日和と言うこともあり、小湊と京王3000の塗装をしています。

まずは3000系の第2編成と第15編成のクーラー、ベンチレーターの灰色を塗装。
デハ3115のクーラーは銀なので、これは他の日に回してグレーだけ塗装。
b0201258_1320399.jpg


次に、小湊キハ204も屋根から塗装に入ります。
少し濃いめのグレーを吹き、マスキングして車体の塗装に入りますが、今日は屋根だけ。
以前より濃くなっているのが分かると思います。
b0201258_1326503.jpg


車体色はまだ調合していないのでカラーが完成したらエアブラシ(と言ってもコンプレッサーのではなく、エア缶を使う安物)でいよいよ塗装作業。
問題のキハ204のベンチレーターは最初、東武8000系のを使用する予定でしたが、他の人がTOMIXのキハ58九州用の押し込み型(斜角タイプ)ベンチレーター(PB-301)を使っていたのでそれを買ってきて乗せた所、なんかいまいちだったのでどうしようか悩ってしまい振り出しに戻る。

こちらは色さえ塗れば完成なのに絶賛放置中の15F 。車両の向きがバラバラですがキニシナイ。
b0201258_13283167.jpg


そしてクーラーとベンチレーター。先頭車が分散式を2本と、5両とも集中式(少しでもバリエーションを増やしたいのでクーラーはキット付属のもを使い2種類、FTUR375-205とFTUR357-208A)のを2本作ります。ベンチレーターは、冷房改造後も残っている編成があったのでそれ用に少し。
b0201258_13312044.jpg


ただ、今後の気分によっては変更があるかもしれないので、自分でも最後までどうなるかわかりません。
by gucci1805 | 2012-07-02 13:38 | 鉄道模型

こんなに

さて、重い腰を上げて放置していたGMの京王3000系のキットの製作を再開しようと思い、足りない塗料やパーツの確認をしていた所、大量のパンタグラフが出てきました。

こんなに出てきたパンタグラフ。
箱に入っているのはなんだかわかるけど・・・。
b0201258_21443967.jpg


バラのパンタはなんだかよくわからず。
黒いのはGMのPS13、その横の小さいのは下枠交差式のPT48、他のはPS16、だけかと思ったら他にもいろいろあるようです。
b0201258_21462147.jpg


これ以外に、動力・・・東急TSが2両分、PⅢ-703が1両分。台車・・・PⅢ-703と東急TSが各5両分。動力、台車とも全て京王用のグレーの製品です。
ただ、合計13両分しかないのでTS台車を後1両分買ってくると、初期の4連で台車がオールPⅢの編成。両端のクハがPⅢで中間車がTS台車の5連、5両すべてがTS台車の編成を作ることが出来ます。

手持ちの塗料も合わせて考えると、第2編成と第15編成が(やる気さえあれば)完成するようなので、とりあえずこの2本から先に仕上げようかと思いますがどうなんでしょうね。
by gucci1805 | 2012-07-01 22:17 | 鉄道模型

途中経過

いい感じになってきました。
現在、ヘッドライトを取り付けて下地塗料を軽く吹いた状態で、もう少し下地を吹いたらいよいよ塗装に入ります。
b0201258_1253029.jpg


そして車体の特に下半分を再現する為、塗料を調達。モリタの朱3号と4号。
b0201258_12105598.jpg


こちらは塗料多数、瓶入り塗料がたくさんあるのでこれらを調合して実物に近い色にしたいと思います。
b0201258_12162340.jpg

ちなみに小湊の下半分はGMキットの説明書によるとGMカラーNo.27西武レッドだそうですが、これは自社が出している塗料の中からビンゴの物が無い時は類似のカラーを指定しているので、必ずしも正解とは言えません。自分の見た目だと限りなく赤に近いオレンジとか、オレンジがかった赤と行った印象なので再現は難しいかも。
一方、上半分のクリームも黄味が強めな印象。これは手持ちのクリームに黄色やグレー、黒を混ぜて試してみる予定です。今日明日は生憎の天気、月曜も撮影に行くので塗料調合は早くて来週の火曜になりそうです。
by gucci1805 | 2012-06-09 12:23 | 鉄道模型

ここまできた

昨日、バラバラに分解してIPAプールに一晩漬けこんでおいた鉄コレの小湊キハ200ですが、ようやくここまで来ました。

IPAプールに漬けこんで一晩寝かせた状態。画像だと分かりませんが塗膜が浮いてきています。
b0201258_12221489.jpg


歯ブラシで車体をブラッシングして塗膜を剥がし、屋根を取り付けて気になる隙間を瞬着パテとゼリー状のアロンアルファで埋めて乾燥後に耐水ペーパーで平滑化し(文章にすると簡単だけどやるのはしんどい)、前照灯をはめてみたところ。
b0201258_12271399.jpg


屋根の隙間を埋めたところの拡大。ブレてて見にくいけど。
b0201258_12275772.jpg


屋根と車体の間に見える白いのが瞬着パテで埋めた個所で、カッター、金属のヤスリ、耐水ペーパー400番、耐水ペーパー1000番の順で処理しました。その後は車体に着いた細かいごみや削りカス、手の油脂を取り除くためかなり薄めた台所用洗剤で軽く洗って乾燥させたのが画像の状態で、この後さらに前照灯の固着と下地塗料を吹き付けて乾燥、本塗装に入ります。
こう書いてしまうと、な~んだ簡単じゃんなんて思うかもしれませんがここからが正念場。
キハ200の車体の色合いをどうするかが一番の焦点なので、これが決まらないと永久に完成しません。
実物を持ってこれないので、塗装のサンプルを持って実写と見比べてくるしかないようです。



・・・ここまでするのなら最初からキットを買えばいいような気もしますが、何しろ売ってないのでしょうがないかと。
by gucci1805 | 2012-06-06 12:35 | 鉄道模型

あ~あ

ついに手を付けてしまいました。
b0201258_18443463.jpg


この車両は何系かって?もう後戻り出来ない系です。
物は鉄道コレクションのキハ205で、唯一ベンチレーターが違うキハ204を再現してみようと思い手を付けました。
ベンチレーターを交換するだけなら屋根を外して再塗装と新しいのを付ければそれで良いのですが、製品仕様である屋根の隙間を同時に直したい、そして屋根を直すのなら何かと気になる前照灯も手をつけたい。といつの間にかやることが大げさになってしまいました。

製品仕様の屋根の隙間、そして線状のキズとベンチレーター横のポッチ。鉄道模型は上から見る事が多いのでこういうのは気になるのです。
b0201258_18523414.jpg


今回、前照灯のパーツは銀河モデルのN-017 シールドビーム 新型国電切妻用をチョイス。
などと書いてますが、たまたまストックの中から見つけただけです。
元の前照灯はスパッと切り取りヤスリで平滑化、穴もヤスリで広げてパーツが入るようにしてあります。

もちろん屋根も手をつけます。
ベンチレーターは元から付いているのを外して工場で塗装の時に一緒に巻き込んでしまった小さなホコリとキズを1000番のフィニッシングペーパー(水を付ける模型用の紙ヤスリ)で軽くけずり取り、これから付けるベンチレーターを仮に乗っけてみたところ。
b0201258_1922522.jpg


今は車体と屋根をIPA(ガソリン車用の水抜き剤)プールに漬けこんで塗装を剥離させているところです。
車体検査表記やK.T.K、サボの表現を落としてしまうのはもったいないけど、前照灯周りや屋根の隙間と再塗装をしなければいけないのでこれはしょうがないので、どっかで既製品を見つけてくるか、自作デカールを検討します。
いままで仕掛け品を散々放置してきたのでこれも完成までこぎつけられるかどうかは不明ですが生温かく見守って下さい。
by gucci1805 | 2012-06-05 19:08 | 鉄道模型

発掘

押入れの奥から大量のBトレが出てきた。
これは過去に購入したもので、作った後のあまりパーツや、改造用に購入してそのままの物など結構たくさん出土しました。
ここ最近はBトレも購入していないし、改造するのにもこんなにいらないのでいらなさそうなのをどうにかしないといけません。
捨てれば一瞬で終了しますが、この手のパーツは何かと需要があるのでジャンクとしてヤフオクにでも流す事にします。

こちらは自分用で素組み、改造用。
b0201258_1295324.jpg


あまりたくさん、箱に入っているのは主に屋根、前面、妻面など。
b0201258_1211477.jpg


そしてこんな物まで。これは私鉄限定版の初期の物についてきたオマケのホーム。
Nスケールの電車だと使いにくいのですが、路面電車の電停や貨物ホームのように使えるかも?と思い残してあります。
b0201258_1214595.jpg


ちなみに組むとこうなります。
b0201258_12142279.jpg


実を言うとこれ以外にも大量のパーツ類や不要になったBトレが家にあったりします。
なので暫くの間は整理とヤフオク漬けになりそうな予感。
by gucci1805 | 2012-06-05 12:17 | 鉄道模型

また・・・

・・・気がついたらまた増えてました。

鉄道コレクション 関東鉄道キハ800形2両セット(旧塗装)
b0201258_20124917.jpg


側面の窓はいわゆるバス窓
b0201258_20132512.jpg


前面を見ると貫通ドアに何やら印字が、しかしなんて書いてあるのかはわからない。
b0201258_20141519.jpg


手持ちの鉄コレと並べてみる、時代が近いのでそんなに違和感はない。のかな。
b0201258_20152892.jpg


この車両もパーツを購入してのNゲージ化はまだあとの予定。
それにしても単行が似合う車両が増えてきたのでそろそろ小型レイアウトが欲しくなってきた。
少しずつ作って(流石に長いと思うが)来年の春まで完成させたいけど・・・。
by gucci1805 | 2012-05-29 20:19 | 鉄道模型