人気ブログランキング |

カメラ・写真系のお話を適当に


by gucci1805

カテゴリ:地方私鉄( 10 )

健在!PⅢ-701

b0201258_9451654.jpg


都心ではほとんど見かけないパイオニア台車。
ここではまだまだ現役!
by gucci1805 | 2015-07-02 09:46 | 地方私鉄

やっつけ真岡

今日は朝から天気がいいので以前から行ってみたかった真岡鉄道の撮り鉄をしてきた。
地元駅でフリー切符の休日おでかけパスを購入し、新幹線を利用して13時過ぎに下館に到着するも下館発の列車は次がなんと1時間半後。
片道1時間10分の道のりで途中SL撮影で下車。さらに乗車して茂木で折り返すと下館に着くころには真っ暗でロケハンどころではなくなってしまう。
そんな訳で急きょレンタカーを手配してナビを頼りに走りながら探す作戦に変更、見知らぬ土地を走ることとなった。

走り始めて10分後ぐらい、真岡線の踏切を超えて停車して道を確認している最中に通過する列車、SLじゃなくてよかった。
b0201258_22413364.jpg


再び車を走らせていると、何やらよさそうな場所を発見。
時間を調べると後15分ぐらいでSLが来るようなのでそのまま待っていると気動車が来たので露出確認で試し撮り。
b0201258_237222.jpg

b0201258_237562.jpg


しばし待つと・・・
b0201258_23144433.jpg

b0201258_23145827.jpg


ちょっとベタな感じですがあまり考えている暇もなかったしと言い訳。
これを撮り終わると15時過ぎ、引き上げるにはちょっと早いので少し走るといい感じの鉄橋がががが・・・。
ここで撮ればよかったんじゃないかと思いつつ、ガソリンを入れてレンタカーを返却して帰路に着いたのでした。
これはその鉄橋とは違う鉄橋とヴィッツ。
b0201258_23242225.jpg


今年は後どれだけ撮影に行くかわかりませんが真岡は桜のころにまた来てみたいと思います。
by gucci1805 | 2014-12-06 23:26 | 地方私鉄

フラッと上田

当初の予定を変更して上田電鉄を撮り鉄・・・しかしあまりの寒さに速攻で撤収。
滞在時間2時間半(笑)

一応季節感を出したつもりの一枚。
b0201258_2271455.jpg

by gucci1805 | 2014-12-02 22:08 | 地方私鉄

伊豆箱根!2

今回も伊豆箱根鉄道ですが、大雄山線ではなく距離の長い駿豆線のお話。
13日に続き、17日の日曜にakio氏と駿豆線の撮影に行ってきたのです。
いつもakio氏を誘うときは数日~一週間前ぐらいに話を持ち掛けますが、今回は前日の午前中にどこかに行こうとメールをして当日中に駿豆線に決定。私は午前1時に帰宅してすぐに寝てしまい、7時ぐらいに起きるもPCが再起動トラブルで時刻表をプリントアウトしたり撮影地を探す暇も無くそのまま家を出たので何も情報がない状態でのスタート。
ひとまずakio氏の車に乗り込みおよそ2時間ぐらいで三島市に到着。
現地でスマホを見ながら撮影地を探しているとよさそうな場所があったのでまずはその周辺へ行ってみることに。

到着した場所は周囲には住宅やパチンコ屋などがあるけどまずまずのロケーション。
数本撮影したら旧国鉄の185系踊り子号が通過していきました。
地方私鉄線にJRの特急型が乗り入れるのはいつ見ても面白いものです。
b0201258_23414319.jpg


この後、川を渡るところを撮ろうとするも橋が近代的で車両の下半分が隠れてしまい撃沈。
ならばこ線橋のようなところはないかと探すと・・・あった!
しかし現地に到着すると歩行者用の歩道がなく、事実上自動車用の模様。
でもまぁせっかくだからとそこでカメラを構えたけどひっきりなしに往来する車でどうにも落ち着かない。
そんな訳で俯瞰で2カット程撮影したら橋の下に降りてさっきの踊り子の東京方面行きを後打ちで。
b0201258_235713100.jpg


特に撮影地を把握しているわけではないのでこの後移動するところが定まらず、ひとまず車を走らせているとベタだけどよさそうなところを見つけたので引き返して撮影。
なんだかどこに行っても同じようなのしか撮っていない気がする・・・。
b0201258_06112.jpg


列車をぼかすもやはりありきたり。
b0201258_074453.jpg


ここまでくると終点の修善寺も近く、特に行く当てもなかったのでひとまず修善寺へ。
駅は近代的でかなり綺麗になっていて、地方私鉄の終着駅にしては立派な印象。
ここで少しスナップ。
b0201258_013565.jpg


ほんとは踊り子号と観光客なんてのが絵になるんだろうけど、この日の踊り子号はすべて終わってしまっていたのでまた次の機会にでも狙ってみるとにします。

さて、終点についたはいいものの特に撮るべきものも無くここから先に行く訳でもないので戻りつつどこかで撮影しようと移動した結果、一番最初に撮影した所へ行こうと言う事になり再び最初に来た場所へ。
しかし今度は坂の上から俯瞰気味で撮れるのではとの思いから撮ったのがこちらなんですが、腕が悪い為たいしたことのないものになってしまいました。
b0201258_025039.jpg


この後、下に降りて少し撮影したのち、帰りの移動時間も考えて撮影を切り上げて集合した駅へ戻り、軽く飲んでからakio氏と別れて帰宅しました。
当日は雲が多く、最初の撮影地から富士山が見えるはずだったけど結局分厚い雲に隠れて全く見えず、思い通りとはいきませんでしたが次につながる内容だったので機会を見て撮影に行きたいですね。
ちょっと遠いけど大雄山線より見どころもあることですし。
by gucci1805 | 2014-08-19 00:28 | 地方私鉄

伊豆箱根!

今月の13日に伊豆箱根鉄道大雄山線の撮影へ行ってきました。
当日は地方私鉄の撮り鉄をしようと決めていて、当初は上信電鉄のつもりだったけど何より猛烈な暑さが予想されたので却下。いすみ鉄道は遠いし小湊は人多そう、江ノ電はそもそもシーズンなので道路も電車も混んでるし・・・と言うことで自宅から程近く、まだ一度しか撮影したことがない伊豆箱根鉄道大雄山線へ。
まずは駅で一日乗車券を購入し、先頭車にかぶりつきロケハン開始。
・・・
・・・
・・・
特に見どころを見つけられないまま乗車して20分ほどで終点の大雄山駅に到着(笑)

あっという間に着いてしまった終点の大雄山駅。
b0201258_21124824.jpg


ひとまず終点の大雄山駅前のショッピングセンター内で食料を調達したら再び列車に乗車して途中で見つけた橋のところへ移動して列車を待ちつつ昼食タイム。
そうこうしていると列車がやって来たので真横から撮るもいまいちなので橋の近くまで行き撮影したのがこちら。
う~ん、特に感じるものは何もないですね・・・。
b0201258_2128547.jpg


さて、橋での撮影をひとまず切り上げ駅に戻り少し待っていると大雄山行きが来たのでなんとなく撮影。
b0201258_21415145.jpg


住宅に挟まれて走る姿は数年前に訪れた北陸鉄道や福島電鉄のよう。
後ろをよく見ると隣の駅(岩原駅)が写っていて、岩原-塚原間の駅間はわずか300m!
まるで路面電車のようです。

次に降りたのは穴部駅。
ここでは数少ない田園風景らしきものが撮れそうと言うことで下車したけどやはり反対側は住宅が立ち並び、どうにもなりませんがそれでも一応撮影。
b0201258_21514564.jpg


穴部まで来てしまうと小田原まであと少しの距離、あともう一、二か所と考えていたらそういえば小田急と交差するところがあったなと思い出し、五百羅漢で下車。
ホームからでも交差するところは撮れますが、駅から少し歩いたところに坂があり、そこから狙ってみるべく移動してみたけど小田急、大雄山線がタイミングよく交差せず常にどちらかからしか来ないという状況。

小田急が来ると大雄山線は来なくて・・・
b0201258_21592120.jpg


大雄山線が来ると小田急が来ない。
b0201258_21593297.jpg


結局、この日は交差する所は撮れず、撮影地もこの先はあまり良いポイントがなさそうだったのでこのまま撤収し、帰路に着きました。
前回訪れたのは東海道線から113系が引退するときで、その撮影のついでに訪れたみたいなんですが、確か大雄山駅近くでそばを食べたな~ぐらいしか当時の記憶がない(笑)
ついでとはいえ、駅でのスナップ6枚しかなかったところを見るとすでにその当時から見どころがない路線だったのかもしれない。
地方私鉄はJRや大手私鉄のお下がりが多い中、自社発注の車両が走っているのは珍しいのでその内フィルムで記録しに行こうと思う。
・・・いつになるかわからないけど。
by gucci1805 | 2014-08-18 22:15 | 地方私鉄

3度目のひたちなか

去年の7月と12月に訪れ、春になったらまた行こうと思っていたひたちなか海浜鉄道へ行ってきた。
本来なら桜の開花に合わせて行きたかったのだが、地元東急や流鉄の撮影を優先したので既に桜は散ってしまっていた。
しかし、かろうじて桜だと分かる場所が何カ所もあり、車窓からカメラに収めて今回は違う場所から撮影する事に。

まず勝田で一日乗車券を購入し、向かった先は殿山駅。
ここは唯一?海浜鉄道と海を撮影出来る有名撮影スポットで、やはり旧型のキハと絡めて撮るべくカメラを構えていたのだが、平日で国道へ出る道路という事もあり車の往来が結構多く、狙っていたとおりの構図では撮影出来なかった。

ベストショットではないけど・・・。
b0201258_11594329.jpg


ここで2時間ぐらい粘ったが、これ以上粘ってもあまりいいのは撮れなさそうだったので、一度終点の阿字ケ浦まで行き、改修された駅舎を見るも建て替えられた訳ではない駅舎はちょっとだけ綺麗になっただけだった。ここでは特に予定はないので駅舎を見たら乗ってきたキハで車庫のある那珂湊駅へ。前回は中根駅から徒歩で30分かけて撮影地まで移動し、そこからさらに30分かけて那珂湊まで歩いたので今回は那珂湊駅でレンタルサイクルを借りて撮影地まで移動する事に。当初の予定では去年の場所で撮影する予定だったが、乗車中に菜の花が咲いている場所がありそこから撮影しようと移動していると道ばたにタンポポを発見。しかし、すでに花が落ちている物もありピークは過ぎていたので試しに地面すれすれで撮影してみるも微妙な感じになってしまった。

地面すれすれなのでライブビューでも撮影しにくく、結局ノーファインダーで撮影。
b0201258_12114345.jpg


この後、菜の花の場所に向かい4往復程撮影したがどうにも納得のいくのが撮影出来なかった。
b0201258_1213145.jpg


休みだしこの後の予定も無いのでもっと粘っても良かったが、なるべく早く帰宅したかったので自転車に乗り再び那珂湊駅へ向かい、最後に駅で列車を待つ間に適当に撮って帰宅した。昨日は昼ぐらいからのスタートで比較的ゆっくり撮影出来たが、今度はもっと早くから撮影してみようと思う。

〜おまけ〜

勝田駅に留置されていたリゾートエクスプレスゆう
b0201258_12185497.jpg


帰りの常磐線の車内から先程のリゾート〜の非電化区間の電源車マニ50-2186
b0201258_12204324.jpg

by gucci1805 | 2013-04-09 12:23 | 地方私鉄

645でひたちなか

先月の話だが、ひたちなか海浜鉄道の撮り鉄をしてきた。撮影地を探すのとフィルムカメラできちんと残る形で記録するのが目的で、カメラは久々に中判のMamiya645Proを選択。レンズは35mm、80mm、150mm(35mm換算で22mm、50mm、93mm) の3本。※これ以降はレンズ表記の焦点距離を記載するので脳内で変換してください。それ以外にメモ用としてパワーショットG11、三脚やフィルム、小物など。当日はそこそこ早く家を出れたので、勝田には12時ぐらいには到着。そこから一日乗車券を購入し、一度終点まで車窓を眺めながらロケハン、終点で発車待ちの間にちょっと撮影をして上り列車で勝田に向かいながら撮影することにした。

平磯駅から阿字ヶ浦方面に10分ほど歩くと国道をアンダーパスする場所があるので国道の橋の上から撮影。レンズは150mm。
b0201258_23235032.jpg


次に車庫のある那珂湊で下車してちょっと撮影。後ろにはずらりと並ぶ旧型車たち。80mm使用。
b0201258_23245973.jpg


中根-那珂湊駅間で一枚。車両の上、空の部分に見える丸い点はゴミではなく月です(笑)。レンズは150mm。撮影地点は両駅の中間ぐらいの距離だが、那珂湊駅でレンタルサイクルを借りる事が出来れば30分歩くかなくて済むのでお勧め。ちなみに私は中根駅から徒歩で移動したので結構しんどかった。
b0201258_23283834.jpg


上の写真を撮影した頃はまだ明るかったが、だいぶ日も傾いてきてフィルムでの撮影は時間的に厳しいのでこの日はここで時間切れとなった。当日は日曜日だったので休日お出かけパスと湊線では一日乗車券を利用したので休日お出かけパス分だけでも平日に訪れるより電車賃は節約できた・・・気がする。勝田までの道のりは結構遠くて頻繁には撮影に行けないが納得のいくものが撮れるまで訪れてみようと思う。
by gucci1805 | 2012-12-09 23:45 | 地方私鉄

久しぶりな・・・

先週の日曜日、akio氏と関東鉄道の撮影に行ってきました。12時に取手駅で合流して軽く昼食をとり、一日乗車券を購入して昼過ぎの列車に乗車。特に目的地は決めず気になる所で下車して撮影すると言う事で乗務員室の後ろにかぶりついて撮影出来そうな場所を探していると、名前は知らないけど黄色い花が所々群生している。過去に2度ぐらい来ているけど特筆すべき見せ場が思い当たらないのでとりあえず下車して駅から少し歩いて花の近くまで行きしばし撮影タイム。

すぐ左は民家なのと、右側に咲いている花を入れたかったのでこの構図ですが、ありきたりでちょっとつまらない。
b0201258_16134392.jpg


この後、場所を移動しようと歩くと民家の脇の駐車場にも同じ花が咲いているのでそこでも少し撮影。せっかくだから黄色を活かしたい&背景を誤摩化したいと思い流し撮りにチャレンジするもかなり微妙になってしまった。
b0201258_16182698.jpg


軽く失敗した後は少し先に見えている次の駅に向かい、再び乗車して場所探し。乗車していると沿線には見頃が終わったとは言えコスモスが咲いており、コスモスと列車と言う構図で撮影すべく車窓を眺めていると丁度ホームにコスモスが咲いている駅を発見。すかさず下車して中井精也氏のような写真にチャレンジするも中々上手く行かず結果はご覧のとおり。

中井精也氏の作品には遠く及ばず・・・。
b0201258_16305359.jpg


駅でコスモスの後、移動中に一枚。雨粒にピントを合わせたけど絞り開放にした為、列車がボケ過ぎてしまいました。
b0201258_10301264.jpg


途中、良さげな所があったのでそこで下車してパシャパシャ。ここで時間は16時頃、晴れだったら日が傾き始めていい感じになるのでしょうけど、この日は生憎の天候でこれ以上の撮影は無理と判断、撮影を切り上げこの日は終了。
b0201258_1030255.jpg


撮影後は秋葉原の鉄道居酒屋で軽く萌えて?二件目の店で飲み直してこの日はお開き。お疲れ様でした。
当日は曇り時々雨と言う天気でしたが、終わってみれば結構楽しめたし撮影候補地もちょいちょいあったので今度は一日使って撮影してみたいと思います。
by gucci1805 | 2012-10-16 16:31 | 地方私鉄

inひたちなか

ここ最近は出歩かないか出ても近場だけでしたが、昨日は久々に地方鉄道訪問。
お目当てはひたちなか海浜鉄道湊線(以下、湊線)である。茨城交通と言った方が通じるかもしれない。以前、廃線の危機にあったが、第三セクターとして再出発した路線である。以前から一度は訪れてみたい路線だったが、神奈川在住の私からしてみると栃木、茨城は名前を聞いただけで遠い!と感じてしまう距離で、実際、特急を利用しても2時間ちょっと、各駅停車や快速利用で3時間かかってしまうので今まで躊躇していたが、どうせ時間もあるし、なにより気分転換とロケハンを兼ねて出掛けてみようと思い、重い腰を上げて訪問の運びとなった。

自由が丘で用事が終わったのが10時半過ぎ、そこから東横線に乗り中目黒で日比谷線に乗車して北千住まで、そこから快速勝田行きに乗車して勝田に到着した時には14時を過ぎていた。とりあえずキオスクで食料を調達したら湊線の切符を購入していざホームへ。

JRと同じ構内にある湊線のホーム、大井川鉄道のように中間改札がある。
b0201258_043191.jpg


しばらくすると旧型車のキハ205がやってきた。元は国鉄キハ20 522でJR西日本の加古川線で活躍、廃車後は水島臨海鉄道キハ210となり、さらに茨城交通に譲渡されキハ205となったらしい。これに乗車して最初に下車したのが車庫のある那珂湊(なかみなと)駅。ここには日本初のステンレス気動車、ケハ601が放置保管されているのでこれを見るのと、ねこ駅長とねこ助役(笑)に会う為に下車したのだが、駅長と助役はすぐに出掛けてしまった。次の列車までは時間があるので写真を撮りながら駅をぐるりと一周。

画像は構内に絶賛放置中?のケハ601。なんでもギャラリーとて利用しているらしいが、公開日は公式webページにも記載されておらず、ネットで検索しても土日が開いているとか日曜のみ開いていると記載してあるページもあり、どうなっているのかよくわからない。
ケハはたまに手入れが行われるらしく、廃車体の割には比較的きれい。台車を含め下回りとライト類が無いのが残念。
b0201258_0463186.jpg


ケハの横に見える朱色の車両はキハ203、その後ろにチラッと見えるのはキハ202と204で、3両とも元国鉄キハ20で鹿島臨海鉄道を経て入線した車両ですが既に廃車となっており、キハ203もギャラリーのようになっていますがこちらも公開日が不明という有様。
この後、再び乗車して向かった先は終点の阿字ケ浦(あじがうら)。
10分ほどの乗車で阿字ケ浦に到着したが、やたらと長いホームに駅前の空き地といつも見慣れた寂れた地方私鉄とはまた違った雰囲気を醸し出していた。この長いホーム、帰宅後に検索した所、かつて東京、上野から阿字ケ浦までの直通列車「あじがうら号」が運転されていた時の名残らしいのだが、今となっては見る影もない。また、構内には留置線や機回し線もあるが、どちらもポイントが撤去されていて現在は機能していない。

ホームの中程から海浜公園方面を望む。ここ阿字ケ浦から国営ひたち海浜公園まで延伸要望が出ていたらしいが、JRからの直通運転も無くなり、海水浴を楽しむ人の移動手段が鉄道から車に変わった今ではもう実現しないと思われる。
b0201258_853273.jpg


ここで時計を見るともうすぐ16時、特急を利用しても最寄り駅までは3時間近くかかってしまうのでこの日はタイムオーバー、ちゃんとした撮影は次回以降に持ち越しとなった。
次は天気のいい日の朝早くから訪れてしっかりと記録したいと思う。
by gucci1805 | 2012-07-04 00:53 | 地方私鉄

流鉄

先ほど帰宅したので早速続き、と言っても大した内容ではありませんが。

まずはいつも通りJRを乗り継ぎ馬橋へ到着。
とりあえず終点の馬橋までキップを購入して乗車します。
b0201258_21373363.jpg


乗車すること十分ほどであっという間に流山に到着したので、一度駅を出て適当に撮影。
b0201258_21445714.jpg


そして折り返しの電車に乗って平和台で下車、って書くと数駅乗ったのかと思うでしょうが、平和台は流山の次の駅だったりします。しかも駅が見えるぐらい近い(笑)
ここでも適当に。
b0201258_21501811.jpg


続いて流鉄、唯一の交換駅である小金城趾で下車、この駅はマンションと一体になっていて建物内には眼科や1階にはマツキヨが入っていた・・・のですが、眼科などはかなり前に廃業?したらしく数年前に訪れた時には営業していたマツキヨも閉店。
マンションはまだ住人がいるようですが、こういったところだけを見るとまるで廃墟。
b0201258_21592348.jpg

b0201258_21594423.jpg

b0201258_21595797.jpg


建物は相変わらずボロいけど券売機は新しい物に交換されていました。新型車も導入したので少しはもうかっているのでしょうか。
b0201258_2235315.jpg


小金城趾ホームでパチリと。
b0201258_2252552.jpg


そして馬橋に到着、お疲れ様でした。
b0201258_2285516.jpg


今日も出遅れ気味の出発なので撮影枚数は少なめですがそれなりに満足したような気がします。

~オマケ~
デビューしたのは知っていたけど走っている所を始めてみました。
b0201258_22174270.jpg

by gucci1805 | 2012-04-28 22:17 | 地方私鉄