人気ブログランキング |

カメラ・写真系のお話を適当に


by gucci1805

銚子再び

先々週に続いて29日も銚子電鉄の撮影をしていました。
で、先々週と同じ事を繰り返す訳にも行かないので朝起きたら素早く身支度を整えて駅に向かい、往復分の切符を購入してすぐに乗車、途中で一度乗り換えて銚子には12時05分とまずまずの到着時間です。
(そういえば先週はこのぐらいの時間に電車に乗ったんだっけなぁ)

銚子到着後はすぐに連絡通路を渡り、銚電の改札で小回り手形(一日乗車券)を購入して乗車し、乗る事10分ぐらいで犬吠駅に到着、まずは温泉に入るべく犬吠埼観光ホテルを目指します。

徒歩数分で目的地に到着。
b0201258_9414871.jpg


フロントで入浴と食事がしたいと告げ、入浴券(大人¥1.000)を購入して係員に渡すとタオル二枚を渡され、温泉と食事について説明を受けたらまずは温泉に直行、脱衣所に向かう前に貴重品をロッカーへ預けようとリュックごとロッカーに入れようとすると、見事に入らない。
リュックと言ってもカメラ用の大型のタイプなのでなかなか入らない、カメラ機材を別にして無理矢理詰め込んだ所で、「荷物はフロントでもお預かりします」の文字が目に入ってくる。
・・・まぁいいや、もう一度出すのも面倒なのでそのままにしてようやく温泉へ。
早速中へ入ると内湯とサウナがあり、体を洗い外へ出ると湯船が二つ温度の高いのと低いので二種類。
自分は両方入りましたが温度が低い湯船の方が眺望がいくらかいいようです。

温泉の後は食事をしようと思い、再びフロントに行き刺身定食を注文、しばらくして運ばれてきたのがこちら。
刺身も種類が多くて美味しかったけどご飯の量が物足りない、せめてこの4倍は欲しいかも。
b0201258_1012455.jpg


ロビーからはご覧のとおりの眺め、きっと客室からの眺めもいいのでしょう。今度は泊ってみたいものです。
b0201258_211124.jpg


温泉と食事を楽しんだ後は撮影に向かうのですが、外に出ると足湯を発見。
これも日帰りで利用できるのかは不明、引き返して聞くのも面倒だったので(汗)
b0201258_2145358.jpg


ホテルを出て、とりあえず犬吠の駅に向かおうかと思ったのですが犬吠から外川までは電車でたった数分、時刻表を見ると外川行きの電車は当分来なさそうなので外川まで徒歩で移動。
外川に着くと先々週と変わらぬ姿でそこに佇むデハ801形、いずれ朽ち果ててしまうのでしょうか。
b0201258_21103438.jpg


暫くすると銚子行きの電車が到着。
b0201258_2114266.jpg


せっかく望遠ズームを持ってきているのだからと海鹿島で下車してそれっぽいのを。
5D+100-300L(200mmで撮影)
b0201258_21164714.jpg


これを撮影後、西海鹿島まで歩いて移動してキャベツ畑の脇から狙ってみるもちょっとイマイチ。
b0201258_21175828.jpg


この後は再び銚子行きに乗車して笹上黒生(ささがみくろはえ)、観音(かんのん)で撮影して仲ノ町へ。
この日は繁忙期だったからか単行車両(デハ1001,1002)はGW休暇。
画像はデハ1002号。
赤い単行電車がキャベツ畑の中を走るところを撮りたかったんだけどまあしょうがない。
b0201258_21234197.jpg


適当に撮っていると銚子行きの電車が来たので乗車して銚子で一度下車、キオスクで発泡酒とSLどら焼きを購入。味はいたって普通でした。
b0201258_21283611.jpg


流石に先々週より滞在時間が長かった為、そこそこ満足出来たけど何か物足りない・・・多分、夕景を撮っていないからだな。うん。今度行く時は一泊でたっぷり撮りたいものです。
by gucci1805 | 2012-04-30 10:21 | 銚子電鉄